« ロンダでの僥倖-イタリア・スペイン旅行記(6) | トップページ | こんなに違う-イタリア・スペイン旅行記(8) »

2011年1月 6日 (木)

失敗・・・・-イタリア・スペイン旅行記(7)

 グラナダの宿はBooking.comというネットのホテルレップの会社から取った。

 無論就活中(=無職(笑))の為、宿は「安いこと」が第一優先であり、多少の短所や欠点は目をつぶらざるを得ない(^◇^)。グラナダの宿も市の中心部からはちょっと離れるが、目的地のアルハンブラ宮殿にはそこそこ近いし、まぁいいかと思って目星をつけた1泊30ユーロの宿をぽちっとクリックした。

 ところが、実際行ってみるとこれがかなり遠い。実際路線バスで移動したら20分近くかかり、アルハンブラ宮殿も直行の路線バスはあるが30分に1本という頻度で使いづらい。回りには商店やスーパーも何もないし、「こら大失敗だったなぁ(´・ω・`)ショボーン」とひとりごちることしばしば。

 トドメは, 部屋の窓を開けると飛び込んできたこの光景。

Imgp1429

Imgp1428

 

 ロゴを見ていただければわかるが、





 某日本の旅行会社のツアーバス・・・・・・・┐(´-`)┌






 自分のホテルのすぐ近くに五つ星のホテルがあって、どうやらそこにツアー客が泊まっている模様。んで自分の部屋は道を隔ててそのホテルの駐車場の前なのだ。





 つまり、自分の取ったホテルは





 ツアーで使うような郊外のホテルの典型的立地=不便






 だったのだ(||li`ω゚∞)。2つ星と5つ星の違いはあれ。。。。。。






 自分がえらく負け組になったような気がした(笑)
Photo

|

« ロンダでの僥倖-イタリア・スペイン旅行記(6) | トップページ | こんなに違う-イタリア・スペイン旅行記(8) »

旅行・異文化比較」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212554/50505819

この記事へのトラックバック一覧です: 失敗・・・・-イタリア・スペイン旅行記(7):

« ロンダでの僥倖-イタリア・スペイン旅行記(6) | トップページ | こんなに違う-イタリア・スペイン旅行記(8) »