« 新年のご挨拶 | トップページ | 失敗・・・・-イタリア・スペイン旅行記(7) »

2011年1月 4日 (火)

ロンダでの僥倖-イタリア・スペイン旅行記(6)

 

「しまった。。。。。。(;ω;)」




 と、ロンダのバスターミナルでひとりごちる┐(´-`)┌自分。



 マラガにホテルを取って連泊し、「白い村」で有名なロンダへ日帰り観光へ来ていた。

   帰りは15:00、16:00、17:00、18:00、19:45(最終バス)とほぼ1時間おきにマラガ行きバスがある。自分は「最終バスまではちょっとキツイから、18:00のバスで帰ろう」と考えて17:00のバスを見送った。

 ところが、ところがだ。




 時刻表の見間違いで日曜日のみ運行だった(ρ_;)>18:00のバス




 「しまったなぁ・・・・あらかた見るべきものは見たし、写真も撮ってしまったし」とちょっと時間を持て余して近くのネットカフェでメールをチェックして時間をつぶすが、まだそれでも時間がある。

 「しょうがない。また街中をぶらぶらするか・・・・」と思って展望台に行ったところに、僥倖は待ち受けていた。


Imgp1722

Imgp1725



美しく沈む夕陽


そしてその夕陽を受けてオレンジ色に染まるヌエボ橋(新しい橋)





 17:00のバスに乗っていたらこの美しい光景は見ることができなかったに違いない。




 思わず旅の神様に感謝した。
Photo

|

« 新年のご挨拶 | トップページ | 失敗・・・・-イタリア・スペイン旅行記(7) »

旅行・異文化比較」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212554/50487150

この記事へのトラックバック一覧です: ロンダでの僥倖-イタリア・スペイン旅行記(6):

« 新年のご挨拶 | トップページ | 失敗・・・・-イタリア・スペイン旅行記(7) »