« 早速電気化-イタリア・スペイン旅行記(2) | トップページ | こんな自販機まで・・・・-イタリア・スペイン旅行記(4) »

2010年12月27日 (月)

ピコスとグリッシーニ-イタリア・スペイン旅行記(3)

Imgp1825 Imgp1828_2 Imgp1826

 スペインのバルではおなじみのピコス。

 タパスの付け合せとしてよく出てくるし、スーパーや食料品店でも写真のように袋詰めでどこでも売られている出てくるポピュラーなモノである。小麦粉が主原料の素朴な食品であるが、非常に素朴で美味しい。何かソースをつけて食べるとか、あるいは生ハムを巻いて食べるという食べ方もあるようだが、このまま食べてもシンプルで美味しい。しかも小麦粉なのでそこそこお腹が膨れる。

  このピコスをスペインで食べた時、「似たようなモノが あったよなぁ(゚Д゚)?」といの一番に思い出したのがイタリアではどこのリストランテやビストロでも出てくるグリッシーニ。イタリア初訪問の時、ミラノに当時留学していた友達がリストランテで料理が出てくる前にテーブルの上に置いてあったグリッシーニをボリボリと食べていて、自分はえらく不思議に思ったのだけは覚えている。友人の勧めに従い食べてみたが、素朴ながらも意外とその美味しさにハマった経験を思い出した。









 「イタリアとスペイン-同じラテンの国だなぁφ(・ω・ )。。。。。」と類似性を再確認した。

Photo_2

P.S.先週はちょっとゴタゴタしていて更新できませんでした。申しわけありませんでした<m(__)m>>ブログ読者各位

|

« 早速電気化-イタリア・スペイン旅行記(2) | トップページ | こんな自販機まで・・・・-イタリア・スペイン旅行記(4) »

旅行・異文化比較」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212554/50410877

この記事へのトラックバック一覧です: ピコスとグリッシーニ-イタリア・スペイン旅行記(3):

« 早速電気化-イタリア・スペイン旅行記(2) | トップページ | こんな自販機まで・・・・-イタリア・スペイン旅行記(4) »