« ベネツィア再訪(1) | トップページ | ベネツィア再訪(3) »

2010年5月16日 (日)

ベネツィア再訪(2)

Imgp0665

 写真はサンタルチア駅から大運河を撮ったもの。




 ウォーキングツアーに参加してゴンドラに乗り、アカデミア美術館を見学したりして1日が終わりホテルに戻った。

 歩きつかれてぐったりし、シャワーを浴びてホテルの部屋でゆっくりテレビを見ていると妙に顔の辺りが火照る。「まずい。なんだろう(・・?熱でもあるのだろうか(?_?)うわー、嫌だなぁ(ーー;)」などと考えながら鏡に写った自分の顔を見て顔が火照る原因がわかった。









 顔の少し強い日焼け










 である(笑)。リバプールを含むUKはここのところ風も冷たく天気がよくない。従って日光の量が明らかに少ない。さらに家に篭り気味な自分だから^^;どうしてもお天道様の下に居る時間が短くなってしまう。

 しかしその日のベネツィアは天気がよかった。夜は雷がなって夕立ちだったが、日中はとても天気がよく、まぶしいくらいの南欧の天気。その強い日差しを全く意識しないまま外にいて歩き回ったもんだから、顔が日に焼けてしまいその影響で火照ってしまうことになった。







 イタリアの太陽の豊かさが身に沁みる1日であった(^_^;)。
Photo

|

« ベネツィア再訪(1) | トップページ | ベネツィア再訪(3) »

旅行・異文化比較」カテゴリの記事

コメント

昔、アムステルダムに住んでいたニフ仲間と一緒にシチリアを旅行した時、
イタリアの太陽に感激していたのを思い出しました。
ヨーロッパと一口に言っても、オランダは夏が少ない国、太陽が弱い国なんですね。
イタリアの太陽は日本よりも強い気がします。
半袖で運転していたら、数時間で火傷して皮がむけましたから。
それからは長袖のパーカーを着て運転しました。

投稿: アトムズ | 2010年5月18日 (火) 00時25分

 アトムズさん、まいど(^_-)-☆レスありがとうございます_(._.)_

 この顔が酷く焼けた件で、イタリアを初めスペインやフランスなど南欧の太陽を舐めてはいけないということを痛感しました^^;

 ではでは(^^)/~~~

投稿: おりんぴあ | 2010年5月18日 (火) 03時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212554/48370023

この記事へのトラックバック一覧です: ベネツィア再訪(2):

« ベネツィア再訪(1) | トップページ | ベネツィア再訪(3) »