« ある日のスーパーの出来事 | トップページ | 捨てたもんじゃない »

2010年3月 8日 (月)

センスの違い

 Youtubeを見ていたら、鉄道に関するプロモーションというかCMの動画を発見した。えらいセンスがいいRENFE(スペイン国鉄)のプロモーションビデオ(PV)で、2008年2月に完成した長年の懸案路線、マドリッドとバルセロナを結ぶ高速鉄道AVEを取り扱ったもの。 

 
   ちょっと長いのが難点だが(笑)、ナレーションは一切ないにもかかわらず何か惹かれるものがあって心に残る。「いつか乗ってみたいなぁ」という気にさせるビデオ。特に2分過ぎからの音楽はその画像も相まって高揚感が増し、妙に心地よい。空撮もふんだんに取り入れられている。

 これに対し、UKでロンドン・リバプール間など西海岸を中心に高速鉄道を運行しているVirgin TrainのCM(2009年版)。 


 PVとCMでは長さが違うので単純に比較するのはかわいそうかもしれないが、それを差し引いても。。。。。。。。。










 スペインとUK,どーしてこんなにセンスの良さに開きがあるんだろう( ̄▽ ̄)

 (いや、単なる好みの問題かもしれんが^^;)

Photo

|

« ある日のスーパーの出来事 | トップページ | 捨てたもんじゃない »

旅行・異文化比較」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212554/47754257

この記事へのトラックバック一覧です: センスの違い:

« ある日のスーパーの出来事 | トップページ | 捨てたもんじゃない »