« ハイテクな居酒屋 | トップページ | 明日離日します »

2010年1月 9日 (土)

ホテルの値段に感じる日本のデフレ

 この帰省で知り合いや昔からの友人に会うため東京や大阪のビジネスホテルやシティホテルを利用した。楽天トラベルで宿泊予定日の2日前くらいに予約したのだが、びっくりしたことは






 5000円から6000円くらいで年末年始の時期にもかかわらず簡単にコストパフォーマンスの高いホテルがいとも簡単に取れてしまう






 ことだ。

 以前だとビジネスホテルといえば独房のような狭い部屋が多かったのだが、今回自分が泊まったホテルは東京・大阪ともそういう部屋はなく、あまり圧迫感がない、ベッド以外にもそれなりにスペースのある部屋が多かった。
 もちろん部屋には有線LANがついて、欧州のホテルなら絶対ありえないであろうLANケーブルまで部屋に備えてある。UKのホテルやB&B同様、お茶(といっても緑茶だけど( ^ω^ )>日本)のセットに電気式湯沸しポットはデフォルトがついていて、テレビも薄型のそこそこ大画面なテレビが部屋に鎮座している。さらには朝食が無料で付いてくるホテルもあったりする。






 「これで本当に1泊が5000円から6000円でやっていけるの(・・?>日本のホテル」と思えるほど、日本のデフレ基調の経済というのは根深いなぁという気がした。

                              Photo_3

|

« ハイテクな居酒屋 | トップページ | 明日離日します »

旅行・異文化比較」カテゴリの記事

コメント

最近の若い世代は以前と比較して旅行しない、みたいな傾向分析を読んだ事があります。お金が無いし、あっても貯金に回す傾向とか?先行き不安からだろうと…
あと勿論、各企業の出張旅費削減対策が大きそう。各種ITの発達で、自分の勤務先でも以前なら出張するところをメールやテレビ会議でしのぐなど、コスト削減に必死になってます。
今後もこの傾向は続きそうで、ホテルや旅行業界も厳しい時代が続きそうです。うーむ。
みの拝

投稿: みの | 2010年1月10日 (日) 11時30分

みのさん、まいど_(._.)_明けましておめでとうございますヽ(^o^)丿。今年もよろしくお願いします。

 なるほどねぇ。。。。( ..)φメモメモ>旅行よりも貯蓄。これだけ先行きが不安ならばそうなるのも無理なのかもしれませんね。ではでは(^^)/~~~

投稿: おりんぴあ | 2010年1月10日 (日) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212554/47244949

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルの値段に感じる日本のデフレ:

« ハイテクな居酒屋 | トップページ | 明日離日します »