« 石とレンガ-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(18) | トップページ | 英国海軍の街、プリマス(2・終)-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(20・終) »

2009年11月14日 (土)

英国海軍の街、プリマス(1)-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(19)

 さて、最後に訪れたイングランド南西部の街はプリマス。ペンザンスから列車で1時間くらいの所にあり、南西部では比較的大きな都市になる。UKの海軍の基地がある街でもあり、自分の故郷、広島県呉市に似ている部分がある。
 ここに私の知り合いでもあるコーチ留学してらっしゃるブログの読者さんがいるので、コンタクトを取り訪れてみることにした。

 まずはその読者さんがコーチ留学している関係でお世話になっているプリマス・アーガイル(イングランド・チャンピオンシップ所属/日本だとJ2相当)の試合を見に行くことになった。

 ボックスオフィス(チケット売り場)とファングッズ売り場。

12

 席は自由席で前から3列目に座る。客の入りはこのとき成績がよくなく降格圏ゆえイマイチ^^;。

23v 3

 スタジアムのトイレは客の興奮を抑えるためか青い光。変な感じ(^◇^)。

4

 さて、試合が終了しこの試合は2-1の勝利(^^)v。その方と軽く何杯かパブで飲んで別れる。翌日は街中をお散歩。海岸沿いから1枚。

51

 街中からビーチフロントまではすぐ。天気がよくなかったのが残念。
6_2 7
 
'Welcome to Plymouth'の文字がきれい。赤い文字は花で作られている。

8welcome_to_plymouth

 灯台。結構街の中心部に近い。

9

 かつて使っていた大砲。フランスとの100年戦争(14世紀)の際に使ったのかも?

10

 もう少し街中をブラブラ^^;。

                                             Photo

|

« 石とレンガ-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(18) | トップページ | 英国海軍の街、プリマス(2・終)-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(20・終) »

旅行・異文化比較」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212554/46757397

この記事へのトラックバック一覧です: 英国海軍の街、プリマス(1)-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(19):

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/11/15 09:14) [ケノーベル エージェント]
呉市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年11月15日 (日) 09時14分

« 石とレンガ-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(18) | トップページ | 英国海軍の街、プリマス(2・終)-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(20・終) »