« 宿がみつからない!-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(14) | トップページ | 「地の果て」ランズ・エンドへ<2>-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(16) »

2009年11月 6日 (金)

「地の果て」ランズ・エンドへ<1>-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(15)

 前回お話した宿探しに苦労したペンザンスの街を訪れた目的はもうひとつあった。それはランズ・エンド-「地の果て」と呼ばれるイングランド最南西端の場所を訪れるためである。ここがブリテン島の南西の端で、その先に は大西洋が広がっている。以前に触れたセント・マイケルズ・マウント以外の海岸も見てみたいという思いもあって行ってみた。

 アプローチはセイント・マイケルズ・マウントと同じようにペンザンスの駅前に広がるバスターミナルからバスに乗って50分ほど。あまり本数がないので前日にバスターミナルの時刻表を確認し、翌日満を持してターミナルに向かいバスに乗った。

 バスはペンザンスの市街地を抜けるとどこまでも畑の続く起伏のある大地を走っていく。かなり走って途中の道路の標識を見てみると、「ランズエンドまで6マイル(約10キロ)」との表示があり「相当遠いなぁ(゜o゜)」とちょっとびっくりする。個人的にはペンザンスから近くてすぐ着くのかなと思っていたが、予想は完全にはずれ、結局バスには50分近く乗っていたことになる。

 これがランズエンドの1枚目。天気がとてもよい日で風も穏かな観光をするにはもってこいの1日だった。

1

 でも「火曜サスペンス劇場かっ^^;!」と突っ込みたくなるような断崖絶壁も。

2

 なぜか観光農園があったりして、ガチョウが^^;決して「まねきねこダック」ではなひ(^◇^)。

3 4

 もう少し歩いてみる。

                                             Photo

|

« 宿がみつからない!-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(14) | トップページ | 「地の果て」ランズ・エンドへ<2>-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(16) »

旅行・異文化比較」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212554/46686479

この記事へのトラックバック一覧です: 「地の果て」ランズ・エンドへ<1>-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(15) :

« 宿がみつからない!-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(14) | トップページ | 「地の果て」ランズ・エンドへ<2>-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(16) »