« 旅とは歩くことなり-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(2) | トップページ | 理解に苦しむ^^;-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(4) »

2009年10月13日 (火)

イングリッシュブレックファーストは重い-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(3)

 今回の旅行はイングランド南西部を旅行した期間が6泊7日だった。その間に泊まったのは当然貧乏学生故20-30ポンド(約2800円~4250円)のベッド&ブレックファースト(B&B)というUK版民宿である。

 この手の宿の朝食の定番はイングリッシュ・ブレックファースト。2008年の12月18日のエントリーでも触れたとおり、このイングリッシュ・ブレックファースト、









 異様に重いのだ。










 上記のエントリーでも触れている通り。カリカリに焼いたベーコンに目玉焼き、ベークドビーンンズにソーセージ、キノコを炒めたもの、さらにマーガリンがべったり塗られたトーストに紅茶と「朝からこんなに食えるかっ(;-ω-)ノ」と愚痴の1つも言いたくなるようなものを出してくる(^_^;)。

 1日だけならまだいい。しかしB&Bに泊まった関係上これが連日出てくる(苦笑)。そのせいか、昼ごはんは胃にもたれることからだんだん時間が遅れてきて、最終日あたりにはもう気持ち悪くなって昼ごはんを抜いてしまった。












 パンにコーヒーを基本とするコンチネンタル(「大陸」、つまり欧州大陸のこと)・ブレックファーストのありがたさが身に沁みた(^_^;)

|

« 旅とは歩くことなり-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(2) | トップページ | 理解に苦しむ^^;-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(4) »

旅行・異文化比較」カテゴリの記事

コメント

焼いたトマトをお忘れです。さらに重いですね (^_^)

投稿: きたろう | 2009年10月13日 (火) 12時26分

 きたろうさん、まいど(^_-)-☆。レスありがとうございます_(_^_)_

 ははは、確かに(^_^;)。焼きトマトにハッシュド・ポテト(これについてはない場合もあるけど)も忘れてましたね。

 すみませ(^^ゞ。でもさらに驚くのはさらにシリアルを食べているUK人がいたりすることです^^;

 ではでは(^_^)/~

投稿: おりんぴあ | 2009年10月14日 (水) 05時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212554/46471971

この記事へのトラックバック一覧です: イングリッシュブレックファーストは重い-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(3):

« 旅とは歩くことなり-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(2) | トップページ | 理解に苦しむ^^;-パリ・ミュンヘン・イングランド南部旅行記(4) »