« インターン決定しました | トップページ | 不運なアンディ »

2009年1月17日 (土)

ご冥福をお祈りします

 東京文京区にある中央大学理工学部後楽園キャンパスにおいて高窪統中央大学理工学部教授が何者かに刺殺されたことは、みなさんマスメディア等の報道等によってご存知かと思うが、一応まがりなりにも(苦笑)中央大学を卒業したOBとしてお悔やみ申し上げたいと思います

 この高窪教授、自分と全く関係ないかといえばそうでもない。何度か書いたとおり自分は中央大学法学部の出身で、すでに亡くなられた故木内宣彦教授のゼミに所属していた。この木内先生、中大法学部の中でも有名な商法の高窪利一教授の一番弟子で、その高窪先生のお子さんがこの亡くなられた高窪統教授。

 思えば、木内教授が亡くなられたのが自分の大学卒業した翌年度の1988年、45歳の若さで夭折された。この高窪統教授が刺殺され、亡くなられたのが同じ45歳の若さ。奇妙にも一致する。

 同い年の自分としては、病気で亡くなられた木内先生といい、不運にも殺されてしまった高窪教授といい、45歳の若さで自分の意図に反して不幸にも亡くなることはさぞ無念だったに違いない。その悔しさは、想像を絶するに余りある。

 天国で安らかに眠ってください。心からご冥福をお祈りします。>高窪教授、そして木内先生

|

« インターン決定しました | トップページ | 不運なアンディ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212554/43763393

この記事へのトラックバック一覧です: ご冥福をお祈りします:

« インターン決定しました | トップページ | 不運なアンディ »