« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月27日 (火)

自炊 with Podcast(13)

 なぜだか連日更新できました\(^o^)/。今日は日ごろの食生活をネタにして「自炊」というテーマ でお送りします。

   「20071127OA.mp3」をダウンロード

 使用した音楽は、"Apollo Theater/aramitsu"です。

 http://music.mycupoftea.cc/modules/mydownloads/singlefile.php?cid=19&lid=243

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月26日 (月)

生存証明

 みなさま、こんにちは!10月くらいまでは日替わりで更新していたのが嘘のようです(コラ^^;)。お元気でしょうか?いちおう、私はこうやって生きております(笑)

 いやー、マジで死にそうなぐらい忙しい(ーー;)。22日(木)26日(月)とたてつづけにエッセイの納期が来たと思ったら今度は7日(金)10日(月)とまたエッセイ。しかも10日のManaging Resourcesは最初会計学かなと思ったらぜんぜん違う方向に行っているのでこれはこれでまた復習してやらんとわかんなくなるし、頼みの綱の優秀なProof Reader、ビオレッタさんは12月7日(金)にクリスマスで帰国してしまうので今週中に7日(金)締めのInternatinal Football Industriesやっておかないとまずいし。。。。。。

 あああああああもう

 といった感じでしょうか?>ワシ

ブログを怒りの捌け口にしている私っていったい。。。。。。^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

サボった理由(^^ゞ

 ども、お久しぶりですm(__)m。約10日間更新をサボってしまいました(^^ゞ
 いえ、別に怪しい病気になったとか(笑)、マネージメントスクールのあまりの厳しさに嫌気がさしてどっかへ逃避行していたとか(マジで考えそうになったこともあった)そーいうわけでもありません。

 単に、宿題の山で忙しかっただけです(爆)

 というのは次なる理由^^;

11月22日(木)締め切り 3500語
11月26日(月)締め切り 4000語
12月7日(金)締め切り  1000語
12月10日(月)締め切り 3000語
12月13日(木)実施    プレゼン

 あのなぁ(ーー;)、えーかげんにせーよ>りばぷーる大学。 ワシらを殺す気か(怒)。

 と、ここで嘆いてもしょうがないので、がんばってやっていきますわ。。。。ハイ。
 (でも更新サボっても大勢には影響ないかと開き直っていたりする自分がいます^^;) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

宿題

「1450のうち協賛法人とラウンジメンバー1208人をどーやって2400に新スタジアムで増やすか?」

 今度、エバートンのグッディンソンパークをFIMBAが訪れる際に出た宿題^^;。エバートンサイドで午前中はプレゼンやスピーチーがある。で、午後はFIMBAの方でこういう課題を4つほど出されて、FIMBAメンバーが7人×4グループくらいに分かれて20分のプレゼンをしなければならない。ウチのグループにあたったのはこれ^^;。

 多分、先シーズンの卒業生がエバートンに就職されたので、そういうこともあってかこういう企画になったのかもしれないが、もしかしたら、学生のアイディアをパクって借りて観客動員につなげるのかいな^^;コレコレ>青い人たち(えばーとんのチームカラーは青)

 でもなぁ、どーやってやるかなぁ。。。。?一番手っ取り早い手は・・・・

「イケメンのおにーさんと綺麗なおねーさんを雇ってラウンジ張り付きにする」

 すみません。。。。。。。。。逝ってきます^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

塩、唐辛子、ターメリック

 同じフロアに住むインド人の女の子に聞いたら、カレーはこの3つが基本線だとのこと。

 つまり、インドの家庭料理としてのカレーはこの3つがあれば十分だそうで、お金に余裕があればガラム・マサラだの東南アジア風にココナツミルクを入れるだのをすればいいそうな。事実彼女達がキッチンでカレーを作っているのを見ても、この3つくらいしかいれない。あとはニンニクとかしょうがを入れるくらいなもので、日本人の思い描くカレーとは程遠い。

 だから、カレーといっても彼女達が作っているカレーを見ていると野菜炒めのような炒め物にとても類似してくる。多少野菜炒めと違うのは水を少し足して白い御飯に絡みやすくするくらいなもんで、日本のカレーのように小麦粉を足してとろみをつけるということはありえない。

 ちなみに、同じフロアに住むインド人の女の子は2人いて、一人はベジタリアンなので、肉類の入ったものは食べないが、彼女の作ったオクラのカレー(なぜかオクラがこちらにはある)は少し辛いけど、塩・唐辛子・ターメリックのみの味付けなのにやたら美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

ロンドンへ

 えー、この金・土曜日とロンドンへ行ってきます。

 というのはFIMBAのローリー先生とリズ先生が南米サッカーに関する本を出版され、その記念イベントがロンドンであるので、それに出席することになったためである。また、ロンドン在住のサッカー業界に就職されているFIMBA卒業生の方もこのイベントでお集まりになるので、そこで名刺を配って就職活動の助けになればというのも兼ねている。

 ま、その他留学準備の際にお世話になった留学エージェントさんがロンドンに事務所を持っていて遊びに来てくださいということなので、そこにもお邪魔してここでも盛大に名刺ばら撒いて就職活動と日本の大学生よりも涙ぐましい努力だな。。。。こりゃ(笑)。

 つーわけで、金・土の更新はお休みします。ご了承ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

Proof Reading

 英語を母国語としない外国人学生にとって、エッセイ等の英文ドキュメントを提出する時に最終的に英語を母国語とするネイティブスピーカーにチェックしてもらうことをProof Readingという。やはり日本人だとaとtheの使い分け、前置詞、時制、名詞の単数複数、構文の不自然さ等、やはりネイティブでないとわからないことも多い。特に私の場合はこの系統のミスが多くて、TutorのRoganからは「ぜひともProof Readingをしてもらいなさい」と言われた。

 ところが、このProof Readingの相手を探すとなるとなかなか大変。やはりアカデミックな英語なので、その辺を歩いている人においそれと頼むわけにもいかず(笑)、かといってUKネィティブのコースメイトも下手くそな外国人の英語を読むのも1度や2度ならいいが、何度もとなるとあまり良い顔をされないことが多いし、何よりもコースメイトも同じ課題を出されているのだから、見てもらって似たような事を書かれたりすると、「グループで共同してやってんじゃないか?」という目で評価されて、自分の点数が低くなる可能性も高い。

 じゃぁどーするか?私は一計を案じて次のような手を打った。リバプール大学も大学公開講座ということで、一般の人を対象にいろんな講座を開いている。その中でも外国語講座は人気の一つであり、以前私もドイツ語の講座を取ったという話はブログで展開したのは読者の記憶に新しいところであろう。
 で、外国語講座の中には日本語コースも初級・中級と週2時間1回のペースで組み込まれている。自分の取っているドイツ語の場合は受講生はほとんどUKネィティブで、大学を卒業して実際に仕事につかれている知的レベルの高い方が多い。ならば、この日本語コースの受講生の方に日本語を個人授業で教える代わりに、Proof Readingをお願いできないかという目論見である。ま、ある種のLanguage Exchangeなんだが^^;。

 そこで、直接授業の場に赴き、日本人の先生(当たり前だ^^;)に事情を話して、授業の前にプレゼンをさせてもらえないかとお願いしたらあっさりと許可が取れたので、初級・中級いずれのクラスでも自分の名刺をプレゼンの後に配った。
 そしたら、1週間で予想を上回る5人の応募が(*^_^*)。しかし5人全部私が個人指導をしていたら、私は日本語講師に職を変えなければならなくなる(笑)。他の日本人FIMBA学生も同じProof Readingの悩みを抱えていたので、自分のできない分を割り振るから手伝ってくれないからと申し出たらみんな快諾してくれたので、この線で話をすすめようと思っている。

 うまくいくことを望んでいるが、どうなりますやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »