« 玉川上水 with Podcast(1) | トップページ | Black CabとPrivate Hire with Podcast(2) »

2007年5月14日 (月)

いろんな意味でcool^^;なミンスク空港

Imgp0109_1 

 今日はミンスク空港の空港出発便案内から。

 この掲示板見て、「え、これ本当に一国の首都の空港(?_?)」と思う方は少なくないかもしれません。私の故郷の広島空港ですら、出発便はまだ多い。さらに広島空港の場合な国内線・国際線と2種類あるが、ベラルーシの場合は国内線がなくて、国際線onlyでございます^^;。したがってマジでこれだけの出発便^^; 

 12:00から19:00まで出発便、わずか10フライト(^_^;)。まるで田舎の駅のローカル線の時刻表かと思えるよう^^;。しかも行き先が上から順にトビリシ、モスクワ(ドモジェボ空港)、ワルシャワ、フランクフルト、ミラノ、リガ、カリーニングラード、ウィーン、モスクワ(シェレメティボ空港)とフランクフルトやミラノ、ウィーン、ワルシャワを除けば、マイナーな目的地がずらりと並んでいて個人的にはそそられるものがあるが^^;。

 さらにこの空港、それだけフライトが少ないからお客も少なく、出発ロビーも到着ロビーも閑散としている。唯一混んでいるのが到着フロアの税関抜けたあとの出口で、家族や友人・恋人を迎えに来た人たちと、ハイエナが獲物を狙うがごとくの白タクの運転手(^_^;)がいるくらいなもので、あとは本当に何もない。飲食店も売店も少ないのだ。

 これに輪をかけて寒々しいのが冷たい灰色の大理石もどきのものを空港のターミナル全館に渡って使っているものだから、それが旧共産圏的な冷血なイメージを出すのに一役かっている^^;。モスクワにいっても見つからないかもしれない(見つかるって^^;)。

 だから、自分がフランクフルト行きの飛行機に乗り込む際、このままフランクフルトにいくのではなくて、るかしぇんこ^^;大統領閣下のご決定によりアウシュビッツに秘密刑務所に連れて行かれるのではないかと思ったほど^^;(ありえねー^^;)。

 というわけで、そのトホホさに、びば!偉大なる欧州の田舎、べらるーし(^^)v。

|

« 玉川上水 with Podcast(1) | トップページ | Black CabとPrivate Hire with Podcast(2) »

旅行・異文化比較」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212554/15070307

この記事へのトラックバック一覧です: いろんな意味でcool^^;なミンスク空港:

« 玉川上水 with Podcast(1) | トップページ | Black CabとPrivate Hire with Podcast(2) »